がんばろう日本!東日本大震災からの復興応援サイト 本文へジャンプ
ホーム
光波動の祈り
被災者の受入れ
外出時の注意
災害時の備え
災害時連絡法
放射能汚染
未来予知災害予言
心のケア
簡単節電法
暑さ・寒さ対策
救急法
寄付:お金や物資
感動秘話 世界から
ボランティア活動
シェルターを買おう





ヒーリングスクール コスモブライト

スピリチュアルヒーリングスクール コスモブライト

コスモブライト直営ネットショップ
開運グッズ・パワーストーン

パワーストーンの開運癒しショップ コスモブライト

コスモブライトスピリチュアル情報
無料情報のスピリチュアルサイト 癒し・ヒーリングの園


コスモブライトのブログ
スピリチュアルヒーリング癒しの健康法のブログ
災害時の備え 備えあれば憂いなし


避難する時


地震後、電気が復旧した時に漏電による火災の恐れがありますので、メインの電源のブレーカーを落としてから避難してください。

阪神大震災の時は、地震そのものの被害より、二次災害の火災による被害が大きかったのです。

昔から言われてますが、お風呂に水を溜めておいてください。

また、水道が使えるうちにヤカンやお鍋などにも水を入れておきましょう。

飲むのはもちろん、洗濯や歯磨きや洗顔やトイレを流す際にも使えます。



災害時に備えて、家の中、車の中、職場などにバッグに入れて用意しよう


○食:乾パン、クラッカー、レトルト食品、缶詰、インスタント食品

    チョコなど長期保存可能な菓子、粉ミルクなど

    ラップ、栓抜、缶切、ナイフ、卓上コンロ、ガスボンベ


○水:1人1日3リットルを目安として、最低3日分位の用意

    (家族2人なら18リットル以上、2リットルボトルに9本。
     4人なら36リットル以上、2リットルボトルに18本。)

    ポリタンク、非常用浄水器


●NASA技術の浄水器
おいしくて安心なお水が飲めるだけでなく、セシウム、ヨウ素などの放射性物質や、ダイオキシンやウイルスやバクテリアなどを80〜95%除去してしまう浄水器で、NASAの先端技術が使われています。


設置型のお水を毎月宅配してもらおう

日本有数のミネラルが適度に入ったおいしい天然水を、冷水とお湯で飲めます。→右をクリック

年間降水量4,000ミリという世界有数の雨水量で、屋久島と並ぶ日本を代表する原生林を形成している三重県の宮川の湧き水が水源で、全国一級河川水質検査で何度も一位になっています。
環境に優しいゴミの出ないリターナブルボトルを無料宅配してくれます。



右の写真は、富士山の標高1000メートルから採れるバナジウム入りのナチュラルミネラルウォーターで、非加熱処理で山の湧き水のようなおいしさがあります。
無菌エアレスパックで水の劣化を防ぐので、鮮度を保ち、衛生的で安全です。冷水とお湯で飲めます。→右をクリック

使い終わったら小さく畳んで捨てられて、デザインやカラーが選べるのも嬉しいです。

 



○保健:防じんマスク、防じんめがね、薬、絆創膏、消毒薬
    ティッシュ、ウエットティッシュ、タオル、ビニール袋
    紙おむつ、生理用品


○衣:下着、防寒具、靴下


○暖:使い捨てカイロ、ビニールシート、サバイバルシート


○灯:懐中電灯、電池、ヘッドランプ、ライター、ろうそく、マッチ

懐中電灯について

停電に備えて懐中電灯は、用意しておきたいものですが電池の用意が大変ですよね。

使おうと思った時には乾電池が消耗していたり、さびて使えない状態になっていたりするので、ときどき新しいのと入れ替えないといけません。

でも、この懐中電灯は、「ソーラーパワー」を使ったり
「手動」の手回し充電が可能なので、電池が必要ないので、すっごく便利です。

また、携帯への充電もできたり、ラジオを付いているので、1台で何役もこなせて、こんなに安いんです。もちろん、当家にもあります。

停電以外にも、キャンプなどのアウトドアにも活用できそうです。


○発電機・蓄電池
エコ発電機について

発電機と言うと、電源から充電するとか、ガソリンで動くものが多いのですが、
太陽光を使った環境に優しいエコな発電があるのです。


家庭用電源(100V)として使用することができる携帯できるソーラー式発電機があれば、安心です。燃料や騒音の心配もなく、電源・配線工事が不要で、電気代もかからないのです。
DVDプレーヤーで12時間もつので、パソコンも同じくらい使用できるのでは?
−10℃から40℃まで使用できる優れモノです。


「携帯電話」や「iPod」「iPhone」「MP3プレーヤー」「PSP」「Nintendo DS」などを充電するだけでいいのなら、小さくて、リーズナブルなソーラーパワー発電機はいかがでしょうか。
とりあえず、携帯電話が使えると、安否確認や情報収集にも使えるので安心です。
プレゼントにもいいかもしれません。!


蓄電池(大きな充電式の乾電池のようなもの)

停電時の非常用電源や、アウトドアなどのレジャーにも使用できる家庭用の蓄電池があります。
小型(130〜200W)はパソコン、デジカメ、携帯電話、小型テレビ、照明などに使えます。
大型(1.2〜1.5K)は、電子レンジ、ドライヤー、掃除機などに使えます。
DC/ACインバーター+大容量バッテリー(105Ah)+バッテリー充電器がセットなってます。


○情報:ラジオ、携帯電話&充電器(上の懐中電灯ならラジオ、携帯の充電付き)

○運ぶ:スーツケース、台車、自転車

○避難:帽子、ヘルメット、底の厚い靴

○その他:布粘着テープ(メモを残したり、破片類をとる)
       クッション、軍手、寝袋、雨具

○預金の分散
 ・楽天スーパーポイントもたまり、BIGやTOTOも買える「楽天銀行」がお勧め


天災、人災から身を守る核シェルターはここをクリックしてご覧ください。


「普段から持ち歩きたいもの」はここをクリックしてご覧ください。